全国曹洞宗青年会定期評議員会

平成28年5月16日~17日

全国曹洞宗青年会定期評議員会、中央研修会、定例総会が開催されました。

四国より杉生和之師(評議委員)、里野和敬師(管区理事)、中川光真師(心の傾聴委員会)、井上一洸師(広報委員会)、本土悠悟師(庶務)、有田友光師(総合企画委員会)が出向しており各事業計画、予算等の承認が行われました。

全国曹洞宗青年会に出向しているそれぞれの会員は、四国の事業を発信するとともに、瀬戸大橋・明石海峡大橋・しまなみ海道に次ぐ大きな全国との架け橋となり、四国の地に新しい風を吹き込んでいます。

今後も各御寺院様方の温かいご支援ご協力を賜りますよう宜しくお願い致します。

以上

全曹青総会